読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コレナガのブログ

どうも、コレナガです。

ラジオ好きのコレナガが宮崎のラジオについて勝手に熱く語ってみた。~耳恋編~

好きな男性のタイプはハウルよりアシタカ派です。

アシタカと一緒にヤックルに乗ることが夢です。

お久しぶり、コレナガです。

 

宮崎市に引っ越してきてからというもの、引きこもり生活が続いており南国宮崎にいながら、青白い肌を保っております。

 

季節の変わり目のはずなのに、暑苦しい日々が続く宮崎。

皆様は、いかがお過ごしでしょうか?

 

 

10月になり、重大ニュースが続きますね、ホント。

 

ちほさんが卒業したり、板井 麻衣子さんが卒業されたり。

なんですか、10月は卒業シーズンなんですか。

寂しい反面、これからのお二人のご活躍も楽しみなところでございまする。

 

 

 

 

・・・・・・ん?

なんの話かと???

 

 

 

 

そんなの、ラジオの話に決まってるでしょ。

 

f:id:korenagakaori:20161004225154j:plain

出典先:http://getnavi.jp/entertainment/28290/

 

 

 

引きこもりにとって、ラジオというものは人生の伴侶そのもの。

時に笑い、時に涙し。。

恋人でもあり、親友でもある、それがラジオというものです。

 

 

 

 

ということで、今回はラジオ好きなコレナガが宮崎のラジオについて勝手に暑苦しく語りたいと思います。

ほら、まだ残暑だしね。なんてね。

(引きこもりのため最近人と話す機会が少ないのでコミュニケーション能力が落ちておりますので、ご了承下さい。)

 

 

 

 

まず、コレナガがラジオにはまったキッカケでもあるのがこちらの番組。

 

 

そう、耳恋!!!!!!

 

 

f:id:korenagakaori:20161004170833j:plain

出典先:http://www.joyfm.co.jp/mimikoi/

 

www.joyfm.co.jp

 

正式名称で言うと、「レディオパラダイス耳が恋した」ですね。

これ、テストに出るので覚えておいてください。

 

 

 

それはまだコレナガがバリバリのお仕事ガールだったあの頃。

(ギリギリ、ガールで許してください。)

 

娘様のお迎えが間に合うか間に合わないかやべーーーと思いながら、運転していた日々。

 

そんな切羽詰まった毎日を送っていた日々に、癒しと笑いを与えてくれたのが耳恋でした。

 

 

そうです、わたくしの耳が恋した瞬間ですね。

(落ち着いて。どうぞ温かい目で見守ってください。)

 

 

 

 

シローさんの軽快なトークと、ちほさんやりずむちゃんの癒しのトーク。

 

わたくしは、すっかり耳恋のファンになりやした。

 

 

えぇ、もちろんメールもおくったことあります。

それが読まれた時のあの嬉しさと言ったら!!!!ぐへへ

 

 

 

 

「あっ!!!!これ私!!!!私だおーーー!!!あひゃひゃwww」

 

と、誰もいない車内で叫んでいたのは内緒です。

いわゆる、ラジオ好きなら一度は経験するラジオあるあるですね。

 

 

 

f:id:korenagakaori:20161004164718j:plain

 

おぐらのチャンポンが当たった時には、とりあえず周りに自慢しまくりました。

 

 

 

 

耳恋の一番の魅力はなんといっても、シローさん!!!!

あのバラエティ豊かなトーク力と、安定感のある喋りは長年ラジオをやってるシローさんだからこそ。

 

私が一番好きなラジオパーソナリティーさんです。

 

 

 

シローさんの声がするたびに私が反応していたので、今ではテレビやラジオからシローさんの声がすると、娘様も「ママ!シローさんだよ!」と教えてくれるようになりました。

 

英才教育の賜物とはこのことですな。

 

 

 

そして、耳恋のもう一つの魅力はアシスタントのお二人。

 

ちほさんは落ち着いた喋りと、安定した突っ込みでシローさんのトークに華を添えてくれるような存在。

 

たまに出る大人な話、個人的に大好きです(爆)

 

りずむちゃんは、時に聞いててハラハラするけど聞いてると思わず笑っちゃうような存在。

 

先日のモッツアレラチーズゲームは、大雨の中一人車で爆笑していたのは内緒です。

ダイレックスの駐車場で、アラサー女子がニヤニヤしておりそれはそれは気持ち悪い光景だったことでしょう。

 

 

 

そんな大好きなアシスタントのちほさんが先日、耳恋をご卒業されました(涙)

最終回の時には、ラジオを聞きながらもらい泣き。

 

 

f:id:korenagakaori:20161004170206j:plain

出典先:http://www.miyazaki-ebooks.jp/?article-tags=%E8%80%B3%E3%81%8C%E6%81%8B%E3%81%97%E3%81%9F

 

 

 

ち、ちほさーーーーーーーん。

娘様がそっと抱きしめてくれたので、なんとか乗り切ることが出来ました。

 

 

そんなちほさん、なんと10月からお昼の帯番組がスタートされました!!!

すげーーーーーーー!まじすげーーーーーーーー!

 

 

 

その名も「グッドタイム」

f:id:korenagakaori:20161004170806p:plain

出典先:http://www.joyfm.co.jp/goodtime/

 

 

恐ろしくださいバナーですが、むしろこのバナーに愛着さえ湧いてきた今日この頃です。

出来れば、ずっとこのバナーで続けてほしいくらいです。

 

先日の第一回目の放送では、何故か聞いてるこっちまでドキドキしながら聞いてしまいました。

 

しかし、さすが、ちほさん。

緊張が伝わりながらも、素晴らしいトークで2時間喋ってました。

 

今日の、コナンの物真似のクオリティも素晴らしかったっす。むふふ

 

 

 

ということで、10月からは新体制で耳恋がスタートっす!

ということで、皆さんもラジオ生活をスタートするいい機会だと思いますよ!

 

 

 

耳恋のオープニング曲も、更にかっこよくなってるので最初から聞くことをオススメしまする。

 

 

そんな耳恋大好きなコレナガですが、一回だけほんのちょろっと耳恋に出させて頂いたことがあります。

 

知り合いが耳恋に行きまっせ!と教えてくれたので、

「わ・私、耳恋が好きなんです!だ、、大好きなんです!!!!」

と熱い想いを伝え便乗させて頂きました。

(これを世間では便乗商法と言います。みんな気を付けてネッ!てへ)

 

 

その時のお写真がコチラ!

 

f:id:korenagakaori:20161004212039j:plain

 

うひゃーーーーーーーーーーーーーーーー

大好きなシローさんとりずむちゃんがこんなに近くに!!!!!はぁはぁ

 

このときの木挽ブルーは家宝として我が家に保管してあります。

なんにもしてないのに、ニヤニヤが止まらないコレナガに心優しきパイセンがプレゼントして頂きました。

(この御恩は一生忘れません。うぅ)

 

 

感想を一言で言うと・・・

とりあえず嬉しすぎて、緊張しすぎて吐きそうでした。

 

といっても、ほぼ喋らずただ隣でにやついていただけですが。てへへ

 

終わってからもニヤニヤが止まらず、何日間かは脳内お花畑なコレナガなのでした。

 

 

 

そんな大好きな耳恋は、なんと毎日宮崎のイオンで公開生放送しとります!

そう、大好きな耳恋メンバーにイオンに行けば会えるんです。

なんちゅう、太っ腹。

 

 

宮崎の皆さんは、是非一度は行ってみることをオススメします。

 

 

やばい、ラジオのことを語りだすとレポート30枚は書けそうなので今日は耳恋だけで終わりにしておきます。

 

 

以上、本日キャラメルフラペチーノ(糖分)欲しさにわざわざ車を15分走らせた宮崎ラジオ推奨委員会のコレナガが現場よりお伝えしました。

 

 

 

 

 

 

レディオパラダイス耳が恋した

放送曜日:月曜日~木曜日

放送時間:17:10~18:50

耳恋Facebookhttps://www.facebook.com/RedioparadaisuErgaLianshita/?fref=ts

www.joyfm.co.jp

 

 

【グッドタイム】

放送曜日:月曜日~木曜日

放送時間:13:30~15:45

Twitterグッドタイム (@goodtime_joyfm) | Twitter

www.instagram.com

グッドタイムはインスタもTwitterもあります。やだ、なんてハイカラなの。

 

 

 

 

 

※耳恋出演に便乗させて頂いた佐藤氏は、宮崎市内で一人でポケモンGOやったり、エクストリーム出社で潮干狩りやったり、2km先のスイカ割りやったりと、宮崎をもっと面白くしようとしている面白い人です。

 

▼気になる人はこちらもチェケラ!

zakimiya.com

 

ちなみに、この記事は一緒に県庁ツアーに行かせて頂いたときのやつ。

宮崎県庁、行ったことない人は一度は行ってみるべし!

ツアーガイドさんが素晴らしく、めっちゃ笑いました。

やっぱり宮崎は面白い人が多いと再確認した一日なのでした。

板井 麻衣子