コレナガのブログ

どうも、コレナガです。

秋の夜長に会いたくて会いたくて震えた話。

あなたと出逢って3年目の秋。

今でもあなたと出逢った日のことは忘れない。

 

そう思っているのは、きっと私だけだと思うけど。。

 

f:id:korenagakaori:20161018202837j:plain

出典先:flowers, girl, and summer by April Moore | We Heart It

 

いつもはどこにいるかも分からないけど、この季節になるとふと私の前に姿を現すあなた。

 

 

特に、今年はまるで私の気持ちを試すかのように去年以上に頻繁に私の前に現れた。

 

 

あなたを見るたびに何故か胸がドキドキしていたんだ。

でも、あなたが私以外の誰かと一緒にいるのを知っていたから私は自分の気持ちを押し殺した。

 

 

SNSって便利だけど、時に残酷で。。

あなたがあの子と一緒に嬉しそうに並ぶツーショット。

 

そんな姿、本当は見たくなかった。

 

 

でも、そんな気持ちとは裏腹でやっぱり気になるあなたの存在。

見たくないけど、ついあなたの姿を追ってしまっていたの。

 

 

気付けば、会いたくて会いたくて震えてた。

 

 

出逢って3年目にもなるのに、未だにわからないことばかり。

 

ふっと現れて、やっとあなたに追いついたと思ったら姿を消して。

でも、そんなミステリアスなあなたに惹かれているのは紛れもない事実。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ねぇ、もう我慢できない。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうして私は今年もあなたに触れていたんだ・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:korenagakaori:20161018204706j:plain

 

今年もやっぱりこの気持ちは変わらないよ。

大好き。

シャインマスカット。

 

 

そんなあなたに、

MajiでKoiした2016年。

 

 

今年もシャインマスカット様は大変美味でした。

でも、我が家ではシャインマスカット様は高級品なので滅多に食べられないのです。

 

しかし、それがまたこの想いを更に膨らませていくのでした。。

 

 

 

 

縦の糸はシャインマスカット

横の糸はわたし

織りなす布はいつかコレナガを

暖めうるかもしれない

 

 

 

 

以上、もしも願いが叶うならシャインマスカットの海で溺れたいコレナガが現場よりお伝えしました。

 

 

 

 

 

 

PS.今年は気持ちが抑えきれず、気付けば愛するシャインマスカットで「スキ」と文字を作っていたコレナガ。

 

興奮気味に、「ねぇ!見てみて!!」と娘様に見せたら、無言のまま仏のような微笑みでコレナガを見つめていました。

 

とりあえず心の中で、「ごめんね。。」と謝っておきました。

 

 

 

 

 

 

 

▼そういえば去年はMajiでKoiする5秒前だったな。。

shikujirikorenaga.hatenablog.com